Galileo Galilei
’07年、北海道・稚内にて結成。’10年メジャーデビュー。メンバー全員で共同生活をしている札幌の自宅ガレージを改造した『わんわんスタジオ』にて宅録で作った2ndアルバム『PORTAL』を’12年1月に発売し、オリコンウィークリーランキングTOP10入り。海外バンドの影響を色濃く反映させた瑞々しくてクリエイティブなエネルギーと柔軟な実験精神や遊び心が息づいたこの作品で、日本の音楽シーンにとって唯一無二の存在となる。さらに全国で行うワンマンツアーでは3,000人キャパのライブハウスのチケットが発売と同時に即完するなどシーンの内外から熱い注目を集めている。
http://galileogalilei.jp/
https://twitter.com/galileo_news
AZUMA HITOMIさんは、日本に数少ない(ちょっと陳腐な書き方かもしれないけど)“宅録女子”ということで、同じく主な制作を宅録で行っている僕たちとしては、勝手に親近感がわくアーティストです。メロディーに不思議な東洋感を感じました。例えるなら平沢進さんのメロディーのような、なんとも言えない不思議さです。そのメロディーが素直で抑えめなポップさをまとったエレクトロサウンドに乗ることで、アイデンティティのある感覚を心に残していってくれます。また勝手なことを書くと、AZUMA HITOMIさんに憧れてラップトップで作曲をはじめました!なんて女の子たちが出てくると、とても素敵だなーと思います。「開け放しの〜」からはじまる歌詞が頭の中でずーっとループしています(笑)。ぜひ、またリミックスさせてください。ありがとうございました!
尾崎雄貴(Galileo Galilei)